手術費用の約150万円を一括で全額立て替え

僕は性同一性障害です。
高校時代から自覚が出始め、社会人になってお金が貯まったらホルモン注射や手術をして、きちんとあるべき性別(女→男)になろうと思い日々を過ごしていました。

しかし、元々女として就職をしたこと、勤めていた会社が倒産してしまったことなどの理由もあり、思っていたよりもずっと給料が低かったのです。
さらに困ったことに、僕には昔から浪費癖がありました。
貯金ができず、持っていたら持っているだけお金を使ってしまうのです。

直さなくてはと思うものの直らないまま時は過ぎ、30歳になった段階で貯金は数万円のみ。
ホルモン注射だけは始めていましたが、手術費用の約150万円などはどうすることもできずにいました。
そんな僕を助けてくれたのが、大学時代に付き合いだした彼女でした。

彼女は僕の手術代を一括で全額立て替えてくれたのです。
お陰で僕は無事に手術も終え、男になれました。
そして、彼女と結婚することもできました。

現在、彼女に立て替えてもらった手術代を毎月2万円ずつ返しています。
全額返しきるまでにはまだまだ時間がかかりますが、今自分が自分らしくいられるのは妻のおかげです。
心から感謝しています。

キャッシング バレない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です